友達と一緒にホームステイ

ニュージーランド留学体験談
S・Uさん(RELA (Rotorua English Language Academy)/ホリデープログラム)

ニュージーランド 高校留学 体験談

  • 留学開始: 2016年8月2週間

短い期間で英語を上達させたかったので、ニュージーランドを選び、小学校の友達と一緒にロトルアの英語学校に通いました。

学校はいい意味で、”ゆるく”て、みんな和気あいあいと楽しく勉強していました。
最初の日は、友達ができるかどうか心配だったけど、2日目にはみんな打ち解けて楽しくなりました。クラスを教えてくれた先生たちはとても明るくて楽しい人たちばかりでした。授業では、普段は習わないような単語(例えば、お年寄り関係の言葉だと「車椅子」や「入れ歯」など)もいっぱい知ることができました。

これから来る人へのアドバイスとしては、電子辞書をもってくることをお勧めします。WIFIがつながらない場所でも、すぐに単語を調べることが出来ます。それと、お母さんや日本の食事が恋しくなると思いますが、友達と一緒にホームステイをしていればそうならないので、一緒にホームステイすることもお勧めです。ホストマザーは1人暮らしの女性でしたが、毎日いろんな種類の食べ物を用意してくれ、いつも気にかけてくれたので初めてのホームステイでもホームシックにならず、楽しむことができました。とてもいい体験ができたので、またいつか戻ってきたいと思いました。

 

~お母様から~

今回2人でホームステイさせてもらいましたが、ホームステイ先では本当によくして頂き、楽しく過ごせたようです。2人が揃って言っていたことに、食器の片付けのお手伝いで、洗剤を洗い流さず拭いていたことに驚いたことでした。それを聞いた親もですが。笑
もうひとつ、学校にとても控えめな中国の学生さんがいらして、今まで接した中国人とは違ったと言っていました。実は行く前に、中国の学生さんばかりだったらにぎやかすぎるだろうなあ、どうしよう、、、と言ってたのですが、同じ国の人でもいろいろな人がいることを学んだと思います。
仲良しのお友達との生活はすごく楽しく、力を合わせて対処していたように感じられました。親としても、2人で同じ家庭に預かってもらえたのは、とても安心でした。

ページの上部へ