文化の違いにわくわくしました

ニュージーランド留学体験談
湊紳市郎くん(14歳)(Wairau Intermediate/現地校体験プログラム)

ニュージーランド 高校留学 体験談

  • 留学開始: 2016年3月 3週間

学校は日本と違ってとても自由すぎるくらいで驚きました。留学生や移民のための英語の補習授業もあって、それは楽しかったです。学校の友達とはサッカーをしたり、パソコンで遊んだりしました。辛いことはほとんどなかったけど、あると言えば、ホームルームなどで説教されている生徒への話がとても長かったです。

ホームステイ先は、1人暮らしの女性のお宅でした。食事は毎日おいしかったけど、お米が食べられなかったのはしんどかったです。お米は出ることはあったけど、日本の種類と違って、細長くてぱらぱらしたお米でした。お米が恋しかったので、日本に帰った日にお母さんに回転すしに連れて行ってもらい、山ほどお米を食べました。

ホストマザーはよくドライブに連れて行ってくれました。そのお陰でいろんな景色を見ることが出来ました。街を通るだけでも、道や建物などが日本と全然違うし、学校でも自分の知らないことがいっぱいだったのでいつもわくわくしていました。

 

これからやってくる人へのアドバイスとしては、英単語をたくさん覚えておいたほうがいいことです。そして、よく使う常套句などはメモしたりするのがいいです。あまり、あれこれ難しく考えないでも大丈夫だと思いますよ。

 

今後は家族も一緒に旅行でニュージーランドに来たいです。

 

 

【お母様より】

初めての留学体験で出発前はいろいろ心配しましたが、学校選びから準備物まで、スタッフの方に親身に相談にのっていただけました。


到着した際にホストマザーと撮った写真で本人がとても落ち着いた顔をしていたのを見て、もう大丈夫だなと安心したのを覚えています。

その後も小西さんには、学校での様子を見に行ったり、写真を送ってくださったりと、フォローしていただきました。自分がお会いしたことのある人が現地でサポートしてくれるというのは、とても安心感がありますね。


ホストマザーにも本当に良くしていただきました。近くに住む娘さんとお孫さんも遊びに来てくれたり、自分でも映画を観に出かけたりと、とても充実した3週間だったようです。

今後はこの体験を糧にして、いろんなことに積極的に挑戦してもらいたいと思っています。


本当にありがとうございました。

ページの上部へ