ボーディングスクール特集

ニュージーランド各地 -

ニュージーランド 高校留学 ニュージーランド各地ボーディングスクール特集

寮生活の醍醐味はなんといっても、同世代のニュージーランドの現地学生や留学生と交流を深めることができる点でしょう。ハウス制度を敷いてる学校も多いので、スポーツ競技などでも盛り上がります。 意識の高い学生と交じることで、高校生活における学習意欲がさらに高まることでしょう。 ボーディングスクールは、学校の施設も充実しています。最近ではiPadを利用したネット授業、最新設備を兼ね備えた教室、コンサートが出来るようなホール、さらにはスポーツジムやプール、図書室などもあります。 教師のレベルも高く、アカデミックサポートのみならず、スポーツや文化など幅広い分野で個々の能力を発揮できる機会を得ることができます。

カリキュラム
NCEA, Cambridge International Examinations, IBなど学校によって異なります。
留学生サポート

ニュージーランド 高校留学 ニュージーランド各地ボーディングスクール特集

ニュージーランド 高校留学 ニュージーランド各地ボーディングスクール特集

ニュージーランド 高校留学 ニュージーランド各地ボーディングスクール特集

学校詳細データ

オークランドエリアのボーディングスクール

◆Sacred Heart College (男子校)
 http://www.sacredheart.school.nz/shc/

・学校の周りの環境:
美しいWaitemata湾に近い高級住宅エリアにあります。広大な敷地には立派な校舎と寮を備えており、ニュージーランドトップクラスの教育を提供しています。

・おすすめポイント:
文武両道を絵に描いたような男子校で、高い進学率はもちろん、ラグビーなどのスポーツにも力を入れており、国代表レベルの選手を数多く輩出してきたことでも知られています。
キリスト教の教えに基づき“to teach children one must first love them”が、学校教育のモットーとなっています。勉強ができるというだけではなく、人間としていかに社会貢献ができるかも常に教えています。

・留学生数(内、日本人留学生数)
全校生徒の数は約1200人。留学生数は約60人。日本人は毎年10人に満たない程度です。

・入学条件
入学願書を提出する際には、日本の学校の英文成績表、推薦状も提出してください。寮を希望される方もその申し込みをお願いします。寮は約100人の受け入れ定数があり、受付はあくまでも早いもの順となっています。電話またはSkypeでのインタビューも行います。
学校としては、授業についていけるだけの英語力が備わっている学生だけを受け入れます。そのため学校が用意する入学試験を受けていただきます。その結果が思わしくない場合、入学は受け付けても、英語力が伴うまでは提携英語学校に通っていただきます。参考としてはIELTS4.5以上。

ニュージーランド 高校留学 オークランド Sacred Heart Collegeニュージーランド 高校留学 オークランド Sacred Heart College

 

◆Diocesan School for Girls (女子高)
 https://www.diocesan.school.nz/

・学校の周りの環境:
学校の周りの環境:
オークランドでもっとも地価の高いエプソン地区にあります。
近辺には優秀な公立学校、私立学校もあるため、地価が年々上昇し、このエリアは超のつく高級エリアとなっています。

・おすすめポイント:
1903年創立の幼稚園から高校までを備えた名門私立女子高。成績は常にトップクラスを維持しています。スポーツや文化にも力を入れ、さまざまなクラブで生徒たちは個々の能力を高めることも可能です。
勉強面では生徒の個性に合わせた教育を提供することに努めています。
勉強だけがすべて、とはとらえずに、女性として、人間として人生とはどうあるべきか、社会への貢献とはなにか、という人間教育にも力を入れています。

・留学生数(内、日本人留学生数)
留学生の数は少なく、常時20人以下。日本人は5人以下の年が多いです。

・入学条件
入学に際しての英語力要件はありませんが、在籍学校の英文成績証明、推薦状、エッセイは必ず提出してください。英語力が低い生徒には、ESOLクラスで徹底的に基礎を学んでいただきます。

 ニュージーランド 高校留学 オークランド Diocesan School for Girlsニュージーランド 高校留学 オークランド Diocesan School for Girls

ケンブリッジエリアのボーディングスクール(北島)

◆St Peter's College (共学)
 http://ryugaku.nz/school-list/st-peters-college/

・学校の周りの環境:
Hamiltonからわずか30分。競走馬のふるさととして有名なCambridgeの中心地から約4キロ離れたファームエリアにあります。学校から町まではスクールバスを利用。

 ・おすすめポイント:
広大な敷地に最新の設備を備えた校舎や体育館、そして寮があり、私立学校ならではの高級な雰囲気があります。在籍学年の幅が広く、それぞれの世代で違う表情を垣間見ることが出来ます。しっかりとした教育が提供されているので、全体的な品の良さを感じます。生徒みんなが積極的に学習に取り組むよう、学校を挙げてアカデミックサポートをしています。その結果、高いレベルでの達成度が維持されています。

・留学生数
全校生徒約1000人に対して留学生は約70人。殆どが寮での生活を送っています。

・入学基準
入学の際に求められる学力は英語も含めて全てが平均点以上であること。 レベルの高い学校と言えるので、入学希望者は年齢なりの英語・各教科レベルに達していることがのぞまれます。留学生には100%入寮を保証していますので、寮生活を希望する学生にはお勧め。

ニュージーランド 高校留学 ハミルトン St Peter's Collegeニュージーランド 高校留学 ハミルトン St Peter's College

 

ウェリントンエリアのボーディングスクール(南島)

◆Scots College Boys School (男子校)
 http://ryugaku.nz/school-list/scotscollege/

・学校の周りの環境:
ウェリントン国際空港に近い閑静な住宅街にあります。近くには映画監督ピータージャクソンが設立したフィルム製作所があります。

・おすすめポイント:

1916年設立の歴史と伝統のある男子校で文武両道をモットーとします。
首都という場所がら、政府関連の仕事をしている保護者も多く、質の高い教育を求める学生が集まっています。
小学校から高校までの全学年を網羅しているため、一貫教育を受けることができる点がお勧めです。 

・留学生数
全校生徒は約870名。留学生は毎年20-30名ほどで、日本人は数名。
専門の留学生担当スタッフが、勉強のこと、ホームステイや寮のことなど、さまざまな面でサポートをしてくださるので安心して滞在できます。

入学条件
高校生から入学を希望する場合、IELTS5.0レベルの英語力が求められます。
ニュージーランド 高校留学 ウェリントン Scots College Boys Schoolニュージーランド 高校留学 ウェリントン Scots College Boys School


ネルソンエリアのボーディングスクール(南島)

Nelson College(男子校)
 http://www.nelsoncollege.school.nz/

・学校の周りの環境:
風光明媚なネルソンの中心地にあります。隣にあるNelson College for Girlsまでは徒歩で約5分。町の中心地までは約10分という距離にあります。

・おすすめポイント:

歴史と伝統のある男子校で、文字通り文武両道をイメージさせる雰囲気があります。
生徒はこの学校の学生であることに誇りを持ち、社会貢献できる人間を目指し日々学んでいます。
教師陣もユニークな個性をもった方が多く、その特徴としては、必ず何かスポーツの達人であるということ。英語の先生がカヤックの達人、数学の先生が陸上アスリート、化学の先生が山登りの達人、といった具合に勉強とスポーツの両面を教えることができます。これらの活動を通じ、生徒と教師の関係も密接であるのが特徴。

・留学生数(内、日本人留学生数)
留学生の数は約70名。そのうち日本人は約10名
専門の留学生ケアチームが、勉強のこと、ホームステイや寮のことなど、さまざまな面でサポートをしてくださるので安心して滞在できます。

入学条件
入学に際しては所定の申込書を提出してください。加えて、学校の英文成績証明、家族以外の方からの推薦状を2通を提出してください。これらを参考に入学の可否を選考いたします。英語力に関する要件は得にありませんが、エッセイや英語力を証明するものがあれば参考にします。

 ニュージーランド 高校留学 ネルソン Nelson Collegeニュージーランド 高校留学 ネルソン Nelson College

◆Nelson College for Girls (女子高)
 http://www.ncg.school.nz/

・学校の周りの環境:
日照時間の長さで知られる海辺の町Nelsonの中心地にあります。人口5万人の小さなこの町は一歩町を離れると大自然の広がるエリアで、ファームのみならずワイン用のブドウ生産も盛んです。

・おすすめポイント:
ニュージーランドだけではなく海外も含めて、大学への進学率が70%を超えるアカデミックな学校です。
留学生はホームステイ以外の選択肢として寮滞在が可能で、常時150人の学生が敷地内にある寮で学生生活を送っています。
留学生用の英語補習授業(ESOL)を含め、選択授業の多さも特徴の1つです。教員は高水準の資格を有し、生徒個々のレベルアップのお手伝いをしています。
文化、音楽、スポーツにも力を入れています。留学生はこれらの勉強を通じて、現地学生とも触れ合い日々充実した学生生活を送ることができるでしょう。

・留学生数(内、日本人留学生数)
留学生は毎年平均50人で、そのうち約10人が日本からの留学生です。卒業目的の方もいれば、1年留学の学生もいます。

・入学条件
入学申し込みの際には、在籍学校の成績表を英文で提出してください。加えて、生徒から留学目的についての英文エッセイを提出していただきます。これは他人の手伝いなく、生徒自身が書き上げるもので枚数としては1~2枚はお願いします。エッセイには自己紹介、得意な教科、ニュージーランドで何を学びたいかもお書きください。これらに加えてSkypeでのインタビューを行って入学可否を確認します。英語試験の点数提出は義務ではありませんが、あれば提出してください。選考の参考にします。

 ニュージーランド 高校留学 ネルソン Nelson College for Girlsニュージーランド 高校留学 ネルソン Nelson College for Girls
 
その他、ニュージーランドの各地にボーディングスクールがあります。
 
オークランド留学センターまでお気軽にお問合せ下さい。
ページの上部へ