ニュージーランドの教育制度

ニュージーランド 高校留学 ニュージーランドの教育制度

  • 日本の小学校にあたるのがPrimary School(Year 0-6、満年齢は5~10歳)
  • 中学校にあたるのがIntermediate School(Year 7-8、満年齢は11~12歳)
  • 高等学校にあたるのがSecondary School(Year 9-13、満年齢は13~17歳)

義務教育はYear 11までで、進学予定のない学生はこの学年が終わると学校を離れるので、全員一斉に高校卒業、という概念はありません。このため、留学生が進学に必要な書類としては、「卒業証書」ではなく、「修了証書」が発行されます。

日本満年齢NZ
    5 Primary School Year1
小学校 1 6 Year2
2 7 Year3
3 8 Year4
4 9 Year5
5 10 Year6
6 11 Intermediate
School
Year7
中学校 1 12 Year8
2 13 Secondary
School
Year9
3 14 Year10
高校 1 15 Year11
2 16 Year12
3 17 Year13
大学 1 18 Tertiary ・大学
・専門学校
・ポリテクニック
2 19
3 20
4 21

スクールターム

学期は4学期制で、1学期は9~10週間です。

2017年の学期(ターム)

Term 1 1月30日-2月3日(学校によって異なる)~4月13日
Term 2 5月1日~7月7日
Term 3 7月24日~9月29日
Term 4 10月16日~12月14日 ※NCEA試験終了次第夏休み

2018年の学期(ターム)

Term 1 1月29日-2月7日(学校によって異なる)~4月13日
Term 2 4月30日~7月6日
Term 3 7月23日~9月28日
Term 4 10月15日~12月18日 ※NCEA試験終了次第夏休み

2019年の学期(ターム)

Term 1 1月28日-2月7日(学校によって異なる)~4月12日
Term 2 4月29日~7月5日
Term 3 7月22日~9月27日
Term 4 10月14日~12月17日 ※NCEA試験終了次第夏休み

NCEA

ニュージーランドの教育は、NZQA (New Zealand Qualifications Authority:ニュージーランド資格庁)という、日本の文部科学省にあたる機関で、授業内容、資格内容が定められています。Year 11からはNCEA (National Certificate of Educational Achievement)という国家資格の取得を目指します。NCEAは、ニュージーランドのTertiary教育機関(大学やポリテクニック)へ進学を希望する場合はもちろん、日本やアメリカなどへの進学にも、有効に使える資格です(志望大学の受験要項を事前に確認しておく必要があります)。

授業について

NCEAはセカンダリースクールより上の学校(英語でTERTIALY)へ進学を希望する学生も、仕事を見つけたい学生も、カバーする授業内容が組み込まれています。 例としては、チャイルドケアや社会福祉、木工技術、自動車整備など、社会に出てすぐに役に立つ授業が組み込まれています。

Year9-10は義務教育となっており、次の教科を履修します。【English, Math, Science, Technology, Social Science, Languages, Arts, Health&Physical Education + Option】 Year11以上は6教科を選択します(ただし、English, Math, Scienceは必須)。 Year12はEnglishが必須で、他は選択になります。 Year13は必須科目はありません。

大学進学について

Year11からは、希望者に対してNCEAの国家試験が行われます(受験料が必要)。これは、高校卒業後、大学や専門学校への進学を希望する学生に対して行われる試験で、日頃の授業態度、努力度数なども評価の対象に入ります。ニュージーランド高校留学を終え、ニュージーランド現地や海外の大学進学を視野に入れる留学生は、Year12、13のNCEA試験にパスする必要があります(Year11は不要)。現地学生を対象とした国家試験なので、留学生にとって決してたやすい内容ではなく、相当な努力を要します。 Year12のNCEA試験(NCEA Level2)にパスすると、ポリテクニック(国立専門大学)への進学が、Year13のNCEA試験(NCEA Level3)にパスすると、国立大学(ニュージーランドに8つ)への進学が可能になります(ただし、各学部・学科で必須科目・成績が設定されている)。

ケンブリッジ国際検定(CIE) と国際バカロレア(IB Diploma)

イギリスにあるケンブリッジ大学のカリキュラムであるCIE資格を提供する学校がニュージーランドに40校以上あります。http://www.acsnz.org.nz/acsnzschools.cfm また、近年日本でも注目を集めているIB Diplomaを提供する学校も20校以上あります。 なかには小学校や中学校でIBコースを設けている学校もあります。
IBスクールをご希望の方はIB (国際バカロレア)スクールのページをご参照ください。 

ページの上部へ